24時間365全国対応 無料

費用を安く抑えたい!過払い金請求のコツとは?

2021.08.14 更新

過払い金返還請求をするにしても出来るだけ費用を抑えたいと思うものです。
でも、どのように過払い返還請求をすれば費用を抑えることが出来るのでしょうか。
今回は、自分で過払い金返還請求をするケースと、弁護士や司法書士に依頼するケースに分けて、コストを抑えて過払い金返還請求をする方法を先生に聞いてみましょう。

  • 過払い金請求は個人でやるとローコストで済むが、業者との交渉などをすべて自分でやらなければならない
  • 個人でやった場合、交渉がまとまらずに裁判になりやすく、結局裁判の費用がかかってしまう
  • 専門家に頼むと自分でやることはほとんどなく手間がかからない
  • 相談無料サービスなどを利用するのがオススメ

いくら減らせるか知りたい!
1分で借金減額診断する

個人の過払い金返還請求は費用が安くて済むがリスクがある!

今回は過払い金返還請求のことなんですが、どうしたら費用を安く抑えられるかということなんです。

なるほど。
まぁ、やはり専門家に頼むか頼まないかは大きいですね。
個人で返還請求をする場合は、費用を抑えることができます。
ただ、この場合、必要書類の取り寄せや、過払い金の計算書・過払い金返還請求書の作成、消費者金融との交渉、などすべてを自分でしないといけなくなります。

なるほど…
個人でやる際に注意点とかはありますか?

一つだけあります。
借入先と裁判所になった場合、結局は裁判の費用が高くついてしまう場合があります。

なるほど、個人で交渉するとうまくまとまらないこともあるのですね

司法書士に頼む場合、部分利用も方法の一つ

司法書士事務所への依頼は報酬の金額が安いといわれています。
実際には、事務所によるところが大きいですが、「費用をできるだけ安く抑えたい!」という人は司法書士に依頼することも検討しましょう。

司法書士に依頼した場合と弁護士に依頼した場合の違いは何ですか?

司法書士(認定司法書士)は1社からの借入れが140万円以下の借金しか取り扱えません。

信頼のおける弁護士事務所や司法書士事務所でトータルサポートを受けるのも解決策の一つ

弁護士や司法書士に依頼する場合、無料サービスなどを利用するといいですよ。
例えば、過払い金返還請求の無料相談、初回の着手金無料などを利用するとよいでしょう。

安さも大事ですが、信頼がおけるかどうかです。いくつかの事務所に相談してみて、対応のよい事務所を探してみましょう

関連記事

ローン=借金?ローンを過払い金返還請求した場合の影響は

目次過払い金返還請求はローンにも利用できる?過払い金返還請求をしたらその後ローンが組めなくなる?ローンの返済で困った時…

過払い金請求に期限がある?請求するメリットとは

目次過払い金の返還請求期限、10年が目安です。過払い金返還請求をしないデメリットとは?早めの過払い金返還請求をお勧めしま…

もしかしたらを確実に!過払い金請求できる3つの条件

目次【債務整理】借金を滞納していても過払い金の返還請求はできます!過払い金の返還請求するために必要な3つの条件大まかな…

過払い金返還請求は家族に内緒でできるのか?

目次家族に内緒で過払い金返還請求をする際の注意点とは?内緒で過払い金返還請求するなら専門家に依頼! 家族に内緒で過払い金…

借金の完済後でも過払い金請求はできる

目次借金の完済後に過払い金返還請求はできるの?完済後の過払い金返還請求で注意すべき点完済後の借金の過払い金返還請求は専…

キーワード一覧