債務整理費用を安く済ませるコツとは

2021.12.28 更新

債務整理をする場合、いったいどれくらいの費用がかかるのでしょうか?

債務整理の費用を一番安くするには自分自身で手続きすれば良いですが、そうなるとさまざまなデメリットがあります。

そこで今回は、債務整理する場合にどうすれば費用が安く抑えられて賢く手続きできるのか、先生に聞いてみましょう。

費用が最も安いのは自分で行う債務整理

今日は債務整理するときに費用を賢く抑える方法を教えてください!

わかりました。
債務整理には任意整理、個人再生、自己破産などの方法がありますよね。

はい、知ってます。
そういう手続きは弁護士や司法書士など法律専門家に依頼する場合が多いですよね。

はい、でも専門家に依頼せずに自分自身でもできるんです。
そうすると、専門家への費用が要らないので、債務整理にかかる費用を安く抑えることができます。

自分で行う債務整理にはデメリットが...

しかし、自分で手続きするとデメリットもあるんじゃないですか?

そうですね。 債務整理を検討している方は法律知識があまりない場合があるので、専門的な債務整理はハードルが高いかもしれません。

たとえば任意整理の場合は、業者との交渉が不利になったりするんですか?

任意整理は業者との交渉が必要ですが、業者にとってみても交渉相手が法律専門家なのか法律的知識のない人なのかによって対応が違ってくる傾向がありますね。

ですから、債務整理のデメリットを被らないためにも法律専門家へ依頼することも検討してください。

なるほど。弁護士や司法書士に相談するのも一つの手段ですね。

債務整理の費用を検討するためには法律専門家に相談するのも一つの手段!

費用が多少かかるとしても法律専門家に債務整理を依頼することで負担は少なくなりそうですね。

そのとおりです。任意整理では専門家が業者と代わりに交渉してくれたり、裁判所に提出する書類やその他必要書類を作成してくれるはずです。

そうなんですね!
債務整理の費用の心配も借金問題もまずは法律専門家に相談をしてみるのもありですね!

そのとおりです。法律専門家に相談してみることを検討してください。

関連記事

債務整理の種類や違いをかんたん解説!どの手続きを選ぶべき?

目次債務整理の手続きは3種類利息をカットして借金を返済する任意整理借金を大幅に減額できることがある個人再生借金を全額免…

債務整理後のローンが組めないのは何年間?返済後のデメリットと対…

目次債務整理をするとどうなるの?ローン・キャッシングなどの借金ができないクレジットカードが利用できない賃貸住宅の契約や…

債務整理の相談はどこへする?いろいろな選択肢とメリット・デメリ…

目次債務整理の相談が可能な窓口は、たくさんある弁護士事務所司法書士事務所日本司法支援センター(法テラス)日本クレジット…

債務整理の条件ってなに?その種類と基準

債務整理の条件ってなんですか? 債務整理の条件を知る前に、まずは債務整理には「3つ」の種類があることを知っておきましょう…

債務整理にかかる費用の相場は?お金がなくても払える理由

目次債務整理にかかる費用の相場はいくら?種類別に紹介債務整理費用の内訳手元にまとまったお金がない場合は弁護士費用を分割…